【今夏(平成29年)の月山登拝(登山)】
次回( /10
♂2名♀8名
 
最北からの参加者:
栃木県高根沢町
 
最南からの参加者:
京都市左京区
 
【参加者の感想】 
 今回が一番身体が楽でした。気候がちょうどよかったですね。とはいえ、私はついていくのに必死でしたが、高速コース、中間、低速コース(でしたっけ)に分かれて、プレッシャーもなく、それぞれのペースで行けたのではないでしょうか。

 年々、色々考えてくださって皆が負担が少なく登れるように工夫していただいて、ありがたいと思っています。大変な分、最後の湯殿山参拝まで出来た感動!!何物にも変えがたい経験です。3人も先達がいて、安心でした。貴重な非日常の2日間を経験して、また俗世間に戻りますがこの経験がまたこれからの1年間、私を支えてくれるでしょう。

 管長さん、宮下さん、先達の鈴木さん、岩本さん、宮下坊スタッフの皆様、大変お世話になりました。来年もまたよろしくお願いいたします。


追伸
「羽黒山神社」脇にあるJAの看板のあるお店で、秘伝豆アイス、絶品、最高点「温泉ゆぽか」の山伏ラーメン、ソフトクリーム(巻きがすごい!)…美味しかった~!

宮城県仙台市 
M.S.さん


宮下様

 第1回の登拝に参加したTです。

 8/5-7まさしく別世界でした。ギラギラ太陽の真夏日で、暑くて暑くて。

 どよよんとした今にも雨が降って来そうな空の、我が家を出発して、山形のトンネルを越えたら青空に、今年初めて見る入道雲❗️嬉しくて車内で思わず歓声を上げました。

 前泊した5日は、出羽神社参拝。羽黒山の五重塔、石畳の参道……空気感が違くなり、清々しさに満たされて心が洗われる思いがします。夜は、金賞に輝いた日本酒付きの、宮下さんが丹精込めて作っているお野菜の精進料理を満喫し、満足しました。

 6日、月山登拝からの湯殿山への修業です❗️。前回は、準備を怠り足の爪をよくよく痛めてしまい、皆さんに助けられながら、やっとこ湯殿山に到着し、早く歩けとせっつく宮下さんはじめ現役山伏の鈴木さんを、鬼と思いましたが、今回も自分の精神的未熟さを実感させられました。

 今回は、難所である月光坂は難なく降りられたのですが、その後疲れて来たのでしょう。休みが少ない❗️との愚痴は出るは、先達の方への文句は出るは。やはり、自分自身が試されてますね。いざとなると、他人のせいにする私を見せつけられました。今思うと、自分のペースで歩いて良いわけで。恥ずかしい限りです。

 今回は、宮下さんのご好意で後泊もさせていただき、ゆっくり疲れをとることができました。そして、朝食はクオリティ高いホテルのバイキング❗️何から何まで、お気遣いに感謝します。次回の登拝では、今回生まれ変わったので、愚痴文句が出ない私でいたいです。

 では、ありがとうございました。


栃木県大田原市  M.T.さん

  【費用】
Ⅰ.前泊コース:17,000円、Ⅱ.当日参加コース:11,000円 
  
【主催】
「一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)」
「一般社団法人山形県旅行業協会」 正会員

山形県知事登録 旅行業第2の108号 (宗) 出羽三山教(宮下坊)
旅行業務取扱管理者
旅程管理主任者  宮下 洋典
 

【趣旨】
 多くの方々に正しい登拝(登山)ルートである「月山登拝(登山)」を啓蒙すべく
「月山8合目~月山頂上~湯殿山」「羽黒ルート(羽黒口)」を踏破するツアーを、例年、企画しており、多くの方々から賛同を得ております。当方のツアーに於いては山先達が「月山8合目」、「月山頂上」、「湯殿山」にて拝礼を行いますが、決して参加者には強制を致しませんので、万が一、気に為る方はご安心下さい。

【ご注意】

 登頂を確約する登山ツアーとは異なり、山先達の案内する登拝(登山)を目的としております。体力的な問題から「標準コースタイム」での踏破が不可能な方、又、それに因って他の参加者の行程に重大な支障があると判断された時は、その場から単独での歩行をお願いをします。その際、下山先からの路線バスやタクシー等々の交通費はお客様のご負担と為りますが、それに伴う返金はございません。

【平成28年の
月山登拝(登山)ツアーの参加者実績
■第1~3回に於ける参加者の総数は70名(
31名♀39名
参加者の最北は北海道旭川市、最南は愛知県名古屋市でした。

【平成28年の月山登拝(登山)ツアーの踏破者数(率)】

■第1~3回の参加者70名の内、登拝(登山)が目的で参加をされた方は68名、その内、最終目的地である湯殿山まで踏破された方は64名でしたので踏破率は94.1と、過去最高に達しました。
 
【お問い合わせ】

 どのような些細な事でも、先ずはメール(info@syukubou.jp)にて、お気軽にお問い合わせ下さい。皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。